シェードのお手入れあれこれ

blog

posted by admin

最近多いのが、プレーンシェードの修理です。

 

ストッパーが利かない、洗濯したい、部材が壊れて見栄えが悪い、などなど症状は様々ですが、

レース生地の幕体が破れた・切れたといったご相談が多いです。

 

紫外線に長期間当たるものになりますので、繊維の細い生地であれば劣化も早まります。

日当たりのよい向きだとすれば、なおさらのこと。

かといって、最寄りの店舗で買い直すにも、どうしたらいいかわからない…という感じですね。

 

生地自体の昇降操作が問題なく出来ているのであれば、

幕体のみを作りかえるやりかたをお勧めしています(^^)

 

幕体の張り替えは現場で行えますので、お引き取りすることもありませんし、

選んでいただく生地によっては、金銭的な負担もそれほどではないと思います。

 

お部屋の中にあるその他のカーテンとの、見た目の整合性はもちろん大事ですが、

破けたままのものを使っているのも、あまり気分のいいものではないと思いますので、

こういったことでお困りのようでしたら、ぜひ一度お気軽にご相談ください!

 

特にレース生地は、入れ替えるとお部屋が一気に明るく感じられますよー(^o^)

« 前の記事 次の記事 »

この投稿に付けられたコメント(0件)

ブログ検索

最近付けられたコメント

  • コメントはありません。

カレンダー

<< 2017年 7月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

カテゴリ一覧