シェードカーテンやブラインド、ロールスクリーンなどなど窓まわり品の修理 | 新潟市に実店舗があるオーダーカーテンと輸入壁紙のお店L'etoffe(レトフ) | 新潟県新潟市カーテン

新潟でオーダーカーテンと輸入壁紙なら「レトフ」 | CURTAIN & WALLPAPER

BLOG

2020/07/02 10:38


シェードカーテンや、ブラインド、ロールスクリーンの故障でお困りではありませんか?

・カーテンのフックが壊れた。
・シェード(上げ下げするカーテン)が止まらない。
・ブラインドの紐が切れた。
・バーチカル(縦型)ブラインドの羽根がはずれる。
・ロールスクリーンが傾く。
・シェードの生地をお洗濯したいけれど、はずせない。

などなど、窓まわりのメンテナンスはいろいろあるかと思います。
レトフでは、「カーテンフック1個20円」など部材の販売もしておりますし、シェードの修理もできます。


専門店ならではのきめ細やかなサービスで、窓辺のメンテナンスを承ります。


当店でご購入のお客様は、資料が残っている場合がありますので、修理をスムーズに承れます。
他店でご購入のお客様におかれましても、お受けできます。事前に状態を詳しくお聞かせください。


お見積りの際、状態を確認させていただくため写真を見せていただけると大変わかりやすく助かります。


撮影のポイントは、
1,商品の全体を写したもの
(※取付高さや、設置方法がわかるもの)

2,メンテナンスシール(商品の品番やサイズが記載されているもの)

3,不具合箇所

この3つの情報があれば、お見積り可能です。
(※お住まいの地域が新潟市外の場合、別途遠方諸経費がかかる場合があります。)

窓まわりのアイテムは、壊れたからといって生活できないわけではありませんが、日差しの調整やプライバシーの保護など様々な役割があります。
それに、空間に与える影響が大きいので、インテリアデザインの中でも重要度の高い部分です。早めのお手入れでスッキリしましょう^^


お見積りのご依頼は無料です、「これ直せるかな?」「修理したらいくらかな?」などお気軽にお問い合わせください。


「見にきてほしい!」となると、恐れ入りますが現地調査費用がかかりますので、画像を添付できる「メール」もしくは「LINE」でのお問い合わせがおすすめです。


メールはこちら → letoffe@fabric025.jp
LINEはこちら ↓   からご依頼いただけます⭐︎